【二郎/八王子】直系最上級の人気店!ルール、コール、メニューを徹底解説「ラーメン二郎 八王子野猿街道店2」

スポンサーリンク
二郎
  • ラーメン二郎の人気店に行きたい!
  • 二郎の注文ルール(コール方法)を知りたい
  • 京王堀之内駅あたりでラーメン店を探している

本日はこんな読者の方向けにおすすめのラーメン二郎をご紹介します。
2000年8月八王子にオープンし、2006年6月の店舗移転のタイミングで支店名を最後に「2」がついたものへ変更しております。
二郎直系店で人気No.1と言えるくらいの知名度を誇る名店で、ラーメンYoutuberのSUSURUさん(二郎全店制覇済)も「初心者にオススメのラーメン二郎ベスト3」の動画で2位に選んでおりました。
八王子野猿街道店2ではボリューム満点神豚としょっぱうまいパンチのある乳化スープ、コシのある極太ストレート麺で至高の一杯を味わえます。
行列の並び方の案内も細かく書いてあったり、麺が少ないメニューがあったりするので初心者でも安心のお店です。(テーブル席もあるので複数人でも行きやすいです。)
そんなラーメン二郎の名店を早速ご紹介していきましょう。

ラーメン<br>エンジニア
ラーメン
エンジニア

Xをチェックして臨時休業がないかは確認してから行きましょう!

※山手線沿線から行けるラーメン二郎に関する記事は以下のリンクにまとめておりますので、チェックしてみてください。

行ったお店  :ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
食べたメニュー:小ラーメン 900円 (コール:全部)

【アクセス】京王堀之内駅徒歩12分!専用駐車場もあり

お店へは京王堀之内駅より徒歩12分程で到着します。
写真には写っていないのですが行列30名ほどで盛り上がっており、私が並んだ瞬間にさらに一気に20人くらい押し寄せてきていて、二郎トップクラスの人気であることが行列の多さで分かります。

こちらの二郎には専用の駐車場も準備されております。
満車のタイミングも多いらしく、駐車場待ちも禁止のため、車でお越しの方は空いている時間帯を狙うと良いでしょう。
お昼過ぎを狙うと良いという情報もありますが、ただその情報を元にお昼過ぎに来る方も多くなっているので運要素が強い状況にはなっています。。

【注文方法】「ラーメン二郎 八王子野猿街道店2」のルール(並び方、メニュー、コールなど)

ラーメンを食べるまでの流れは以下の通りです。
ルールがあって大変そうに見えますが覚えてしまえば簡単です。
※先に食券を購入する点だけ他の多くの直系店と比べて異なる点かと思います。

食券購入:行列に並ぶ前に店内券売機で食券を購入する(券売機購入の列で並ぶ可能性はあり)
並ぶ:行列の最後尾につく
食券見せ:行列先頭付近で店員さんが来るので、食券を見せる(麺量を半分、少なめにする場合はここで伝える)
入店&着席:店員さんの案内で入店し、席につく
コール:麺の茹で上がりのタイミングでトッピングを聞かれるのでコールをする
食べる:ラーメンが到着するので食べる

次に重要なポイントを細かく説明していきます。

【並び方】先に食券を購入してから行列に並ぶ

先に食券を購入してから行列の最後尾につくルールとなっておりました。

食券を購入する際の注意点ですが、店内券売機前に行けるのが1名ずつとなります。
券売機前に人がいる場合は入口前で待ち、購入が終わって出てきてから、買いに行くようにしましょう。
券売機購入の列ができている場合があるので、その際は並ぶことになります。

並び方についてはお店向かって、左側が食券購入列、右側は食券購入後の列となっておりました。
食券購入後の列はお店入口を先頭に蛇行方式でコーン沿いに並びます。

店外行列先頭まで進んだら、順番に店内行列(5名)に進む流れとなっておりました。
店内の様子を見て、1名進んで空いたら入店して店内行列へ進みましょう。

【麺量】小ラーメン300gに加えプチ二郎200g、ポッチ150g(女性限定)のメニューあり

麺量についての説明書きが券売機の上にありましたので貼っておきます。
小ラーメンでも約300gあって一般的なラーメンの2倍くらいはあるので多めの量となっております。
さらに八王子野猿街道店2では、約200gのプチ二郎、約150gのポッチ(女性限定)もあるので、初めての方、自信がない方は券売機にて選ぶと良いでしょう。
さらにそれぞれのメニューで「麺少なめ」もできるのでお腹のキャパに合わせて食券見せの際に伝えるのをおすすめします。

【券売機(メニュー)】初めての方は大ラーメン禁止

基本メニュー
 小ラーメン…900円
 プチ二郎…880円
 ポッチ(女性限定)…750円
 大ラーメン…1,000円
 つけ麺…1,050円
 大つけ…1,150円
トッピング&サイドメニュー
 ネギ…150円
 ブタ(プチ、ポッチ不可)…200 or 250円(変更相場制)
 うずら…150円
 しょうが…50円
 おさかな天国…200円
 辛い奴…100円
 生たまご…100円
 たまねぎたまご…150円
 きまぐれたまご…150円
その他
 テイクアウト…2,200円
 鍋二郎…1,800円

券売機は店内入って左手にあります。
上記の通りのメニューとなっており、トッピングメニューも充実しておりました。
初めての方は大ラーメンは禁止となっておりますので、プチ二郎を選ぶのをおすすめします。

【食券見せ】希望の方は「麺少なめ」「麺半分」を指定できる

店外行列の先頭付近で待っていると店員さんから「食券を見せてください」と言われます。
このときに購入した食券を店員さんに見せてください。(食券を切ってくれます)
麺少なめの希望がある方はこのタイミング伝えると良いです。
私は自信のないジロリアンなので「麺少なめ」を伝えました!

【コール方法】ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメの無料トッピング

①ヤサイ :ヤサイ抜き、ヤサイ少なめ、(標準)、ヤサイマシ、ヤサイマシマシ
②ニンニク:(標準:ニンニク抜き)、ニンニク少なめ、ニンニク、ニンニクマシ、ニンニクマシマシ
③アブラ :アブラ抜き、アブラ少なめ、(標準)、アブラ、アブラマシ、アブラマシマシ
④カラメ :(標準)、カラメ少なめ、カラメ、カラメマシ、カラメマシマシ
※初めての方は全マシ禁止とのこと
※標準の場合は言わない

無料トッピングは上記の通りです。
ラーメンを提供する前に、店員さんから「ニンニク入れますか?」と聞かれるので、入れたいトッピングを伝える流れとなっております。

ニンニク入れますか?

ヤサイ、ニンニク、アブラで!(コール例)

私はヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメの全部をトッピングしたかったので「全部」とコールしました。
初めての方は全て標準の量となる「そのままで!」と言うのをおすすめします。
※二郎では標準でニンニクは入ってません。

【おすすめ】小ラーメン (麺少なめ、コール:全部)

コールを伝えた後に早速ラーメンが来ました。
乳化スープに極太ストレート麺が入っていて、豚、アブラ、ニンニク、野菜が山盛りにトッピングされております。
他の直系店に比べてボリュームがあり、見た目のインパクトが半端ないです!
※あまりのボリュームに麺と豚が丼からこぼれ落ちてますね。
食欲が一気にMAXに上がり、箸を取りました。

卓上調味料として唐辛子、ブラックペッパー、醤油だれ(カエシ)がありました。
自分好みにしたい方は使うと良いでしょう。

【麺】コシのある極太ストレート麺でワシワシとした食感がよい

麺にはコシのある極太ストレート麺が使われておりました。
噛んだ瞬間のワシワシとした食感がたまりません!
濃厚乳化スープとよく絡むので夢中ですすって旨味を堪能しました。

【スープ】しょっぱうまいパンチのある濃厚乳化スープ

コールでカラメを入れたこともあり、しょっぱうまい濃厚乳化スープとなっておりました。
非常にパンチのある味で、麺や野菜との絡みは抜群に良いです。
野菜を食べるときに卓上の醤油だれを使おうかと思いましたが、スープをかければ十分なくらい濃厚でした。

【豚】直系店トップクラスのボリュームと脂身の旨味

豚はおまけがあったのかなんと3枚も入っており、今まで食べた直系店で一番のボリュームでした。
さらに脂身たっぷりで食感がやわらかく、噛んだ瞬間に旨味が波のように押し寄せてきます。
いつも豚と一緒に麺を食べるのですが、麺が足りなくなるくらい豚の量が多く、大満足でした。

【野菜】がっつりの量!シャキッとした茹で上がりのもやしとキャベツ

野菜はシャキッとした茹で上がりのもやしとキャベツが使われております。
がっつりの量で、なかなか麺にたどり着かないくらいでした。
スープが濃厚なので上からかけながら食べて美味しく頂けました。

あっという間に完食です。
無料トッピングの量が他の直系店と比べて多めだったのでお腹パンパンになりました。
人気の理由を知れるハイクオリティな一杯を楽しめました。
ごちそうさまです!

以上、直系最上級の人気店であるラーメン二郎をご紹介しました。
他におすすめのラーメン二郎、二郎系を別記事でご紹介しておりますので、合わせてチェックをお願いします。

【二郎系ラーメン/山手線】山手線沿線(東京都)のおすすめ20選!ジャンクさがたまらない人気店
東京都内の山手線沿線で美味い二郎系をまとめて知りたい! 二郎系初心者でも安心して行けるようルール(コール方法)も知りたい! ジャンクさがたまらない人気店に行きたい ラーメンエンジニア お任せください。ラーメンエンジニアがおすすめのお店20選...

【二郎/新代田】しょっぱうまい非乳化スープ!ルール、コール、メニューを徹底解説「ラーメン二郎 環七新新代田店」
ラーメン二郎を食べに行きたい! 二郎の注文ルール(コール方法)を知りたい 荻窪駅あたりでラーメン店を探している 本日はこんな読者の方向けにおすすめのラーメン二郎をご紹介します。2000年1月創業で2014年5月に新店主になってリニューアルオ...

【二郎/桜台】超やわめデロ麺の乳化スープ!ルール、コール、メニューを徹底解説「ラーメン二郎 桜台駅前店」
ラーメン二郎の人気店に行きたい! 二郎の注文ルール(コール方法)を知りたい 桜台駅あたりでラーメン店を探している 本日はこんな読者の方向けにおすすめのラーメン二郎をご紹介します。2007年1月創業でひばりヶ丘駅前店、横浜関内店と同じく乳化ス...
【二郎/三田】絶対行くべき二郎総本山!ルール、コール、メニューを徹底解説「ラーメン二郎 三田本店」
ラーメン二郎総本山の味を食べたい! 二郎の注文ルール(コール方法)を知りたい 田町駅あたりでラーメン店を探している ラーメンエンジニア お任せください。ラーメンエンジニアがおすすめのお店をご紹介します! 本日はこんな読者の方向けに、山手線沿...

【お店情報】

店名ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
営業時間[火~金]11:00~15:00位、17:30~21:00位 [土・祝]11:00~20:00位
[日]9:00~16:00位
定休日月曜日、月祝日
住所東京都八王子市堀之内2-13-16
交通手段京王相模原線 京王堀之内駅より徒歩10分
お問い合わせ042-675-6806
サイトリンクX
https://twitter.com/Jiro_Yaenkaido2
食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13025633/
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前にご確認をお願いします。

【付録】ラーメンエンジニアによる星評価

総合評価:4.4

立地3.9
雰囲気4.4
濃厚さ4.7
4.4
コスパ4.4

以上、お読み頂きましてありがとうございました。
当ブログを応援してくださる方はランキングサイトボタンのクリック(2つ)をぜひお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました